横浜 たちばな整骨院

リアライン・コアトレーニング

たちばな整骨院 リアライン・コアリアライン・コア・トレーニングとは

歪みからくる痛み、ケガの悪習慣の「体のくせ」を修正し、 正しいからだの動きを取り戻します。

リアライン・コアは、骨盤と胸郭(肋骨)に装着して軽い運動を行うことによって、歪んだ骨盤と胸郭を対称に整える運動補助具をつけコンディションを整え、体の中心部、体幹(コア)を鍛えるコア・トレーニング(体幹トレーニング)です。リアライン・コアを装着して運動を行うことで、歪みのない骨盤と胸郭を保った運動パターンを効果的に学習できます。

 リアライン・コアで体を動かすことにより、種々の関節疾患の進行を予防したり、治療を加速させる治療効果を得ることができます。
このことは、オリンピック選手を含む、豊富な治療経験によって実証されています。

このリアライン・コア(運動補助具)をつけて、体を動かすだけで、

骨盤    歪んだ骨盤を対称化、安定化
胸郭    下位胸郭を対称化、拡張改善
運動学習  脳と筋肉が理想の 動きを学習

といった事が、からだの中で再学習されていきます。

たちばな整骨院 リアライン・コア骨盤あたりに装着して足踏み、歩行、スクワットなどを行うと徐々に骨盤が左右対称な状態に誘導され、胸郭あたりに装着して深呼吸、後屈運動、回旋運動、上肢の運動などを行うと、徐々に胸郭の下部が左右対称に拡張できるようになります。

歪みのある状態でトレーニングを行っても、関節をいためてしまったり、 負荷がかかり、筋のバランスの悪い発達を促してしまう可能性があります。 リアライン・トレーニングは、関節の歪みを的確に修正し、適切な関節を持続させ、 からだのパフォーマンス向上、ケガの予防につなげることができます。

体のゆがみは、全身の関節に歪みが生じ、知らず知らずのうちに運動能力が制限されたり、からだに痛みやしびれ、不調がでる時があります。

san 重度の肩こり、首のこり、腕のしびれ    
san 四十肩、五十肩、投球肩障害、肘の痛み、投球肘
san腰痛、スポーツヘルニア

上記の、症状でお悩みの方は、一度ご相談ください。

固まってしまった「体のくせ」を修正し、 正しいからだの動きを取り戻すには、


リアライン・コア 体幹トレーニング1、歪んだ状態で固まった
  筋肉をほぐして自然な状態に戻します

骨盤・背骨・手足の関節、筋肉をほぐして歪みを整え、 安定した良い姿勢をとりもどし、手足の動きをよくします。

2、正しい動き、正しい位置、
  正しい順番で動くことを
  からだに再学習します。

高齢者からアスリートまで健康なからだづくり、
ケガのしにくい身体づくりを行い、からだのパフォーマンスを向上させます。

3、リアライン・コアを装着してトレーニングし
   関節のズレを正常に戻していきます。

リアライン・コアは、骨盤と胸郭(肋骨)に装着して軽い運動を行うことによって、歪んだ骨盤と胸郭を対称に整える運動補助具です。 しなやかな体を取り戻すことにより、パフォーマンスの向上や怪我や故障からの回復の改善につながります。

リアライン・コアを装着して運動を行うことで、歪みのない骨盤をつくり胸郭を保った運動パターン、正しい位置で正しい順番で正しく動くことをからだに再学習していきます。

リアライン・コアトレーニング

骨盤の安定、そして肋骨が安定することにより、脊柱のズレも解消されて、コア(体幹)が安定します。

反るのに痛みがある人も、痛みも全くない状態でこのように反れます。
外した後も、効果は持続しますが、からだのいい状態を維持するトレーニングできれいな姿勢に戻していきます。
また、肋骨、脊柱、骨盤が安定し、しっかり機能してくれることで、体もひきしまります。最終的には、自分でもコンディショニングが行えるようになります。

インターネット予約はこちら


[横浜 たちばな整骨院]リアライン・コア体幹トレーニング、骨盤矯正、腰痛、肩こり、交通事故治療、などの治療お問い合わせ

靭帯損傷・肉離れ、スポーツによる障害と外傷、交通事故治療、打撲・捻挫骨折・脱臼、
リアライン・コアトレーニング、骨盤矯正、腰痛、肩こりなどの治療を行います。

[横浜市泉区いずみ中央駅]たちばな整骨院 〒245-0023神奈川県横浜市泉区和泉中央南5-2-6 いずみ中央ビル1F  電話:045-803-0810
Copyright (c) たちばな整骨院 All rights reserved.
Return to Top ▲Return to Top ▲